女子高生と出会える

出会い系サイトで女子高生と出会えるという情報はよく聞きますね。
実際ニュースでも女子高生が出会い系サイトでわいせつな行為を受けるなんてのが流れます。
出会えるというのはあながち嘘ではないのです。

嘘ではないということは出会えるということなのです。
しかし、出会い系サイトを18歳未満の方が利用するのは法律で禁じられています。
要するに女子高生を登録させているサイトは不法行為を行っているということになります。

これは、児童をわいせつ事件などに合わないようするためです。
それでも女子高生は援助交際目的で利用する方はいます。
なので昔は、18歳以上ですか?と聞かれてはいと答えるだけで登録できたのです。

現在は、身分証のコピーか、写真で撮影をしたものを送付しないと登録はできてもサービスの利用開始ができないようになっています。
その段階を踏まないサイトは悪徳です。
年齢認証をするのは出会い系サイト規制法に反するものなのです。

中には出会いカフェのように女子高生を意図的に登録させているところもあります。
注意しましょう。
年齢が怪しいなと思ったら会わないこと。

そしてもうひとつ。
ニュースだとインターネットの交流サイトで出会った女子高生にわいせつ行為。
その交流サイトというのはフェイスブックなどのSNSサービスのことです。

そういったサイトは女子高生でも登録できます。
実際ツイッターとか利用すれば普通に女子高生と出会えます。
オフ会とかで簡単に会えますね。

同意でも肉体関係とか持ったら捕まる場合があるので注意です。
このように出会い系サイトでは女子高生と出会えるというのは間違い。
あるとすると不法サイトか、交流サイトということです。